ドラクエ7 職業特技まとめ

ドラクエ7は、あれから結構やり込んでいます。

仕様が従来のPSよりだいぶ変わっていますし、新しい武器とかだいぶありましたね!

それにしても、特技や呪文の引き継ぎが、できないというのは、やり込み要素が薄いとのことですが、実は、モンスター職で覚えた特技は、引き継ぎできるらしいです。

これが知っていたならば、早い段階で、モンスター職を極めたほうが良かったですね。

ちなみに、通常の職業である、戦士や魔法使いといった、基本職は、引き継ぎができます。

引き継ぎができないのは、バトルマスターや賢者のような上級職以上の覚えた、呪文や特技が引き継げません!

もちろん、ゴッドハンドや勇者も技の引き継ぎができませんが、覚える特技などが多いです。

 

基本職を覚えてから、上級職をマスターするのもいいですが、引き継ぎ可能なモンスター職に転職したほうが使えるキャラを最低限育てられますね!

結論からして、ダーマで転職可能になったら、基本職を少しやって、移民の町ができたころに、モンスター職を極めていければ随分と楽になりそうです。

どうして移民の町かというと、そのころがすれちがいの石版をゲットできるころなんです。

そのすれ違い石版を使って、できるだけレベルを上げないように、職業の特技を覚えてマスターさせる。

それまでに、モンスターが落とす心が手に入れば、それに優先して転職するのもありかも!?

モンスターの覚える特技次第ではありますが、例えばホイミスライムの心をゲットしてマスターできれば、ベホマラーを覚えるので、僧侶以上に結構役立ちますね!

しかも、ほかの職業に転職してもベホマラーが使えるというスグレモノに!

 

Posted in 3DS and tagged .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です