ファミコン 忍者くん

忍者くん

山を登っていって、敵を倒していくアクションゲームです。

アーケードゲームから移植されたファミコンのソフトの一つでもある。

手裏剣で基本的には、攻撃して倒していくことが多いけど、ジャンプしたり、山を下ったりして、相手に攻撃したりもできます。

強敵のダルマが最後に出てきて、さすがに一発では死なないが、倒せばかなりの得点となる。

全部の敵キャラを倒せばクリアとなり、次のステージに進むことができます。

これは有名でかなり遊んだ方も多いのではないでしょうかね!

当時そんなにやった覚えがないがダルマが強いという印象があり、何度も死んだ覚えがあります。

ブーメランみたいな釜?をダルマが持っていて、手裏剣と相打ちになりますし、下手すると負けることもありますからね!

Posted in ファミコン and tagged , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です