ハイパーオリンピック

ハイパーオリンピック

ファミコンソフトの中で、スポーツゲームとしては、初めて専用コントローラーとなったのがこのハイパーオリンピックです。

今までの感覚や操作ではなく、独自の操作方法で、走ったり飛んだりすることができます。

普通ならばコントローラーの十字キーで上下左右を操作するものだったが、このゲームでは、RUNボタンの右ボタンと左ボタンを交互に連打させて走らせます。

 

だから、連打とタイミングが重要なゲームでもあって、実際に体力も奪われるゲームでもありました!

特に走る競技は、必死に連打をしたのが今でも思い浮かびます。

定規とかものさしを使ってバネの原理で連打させたりして、楽しんでいたからかなりコントローラーが汚くなったり、ボタンが消耗して、押せなくなるくらいになったくらいです。

そのあとどうしたかは、覚えていませんが・・・

たぶん飽きてそのままどこかにしまいこんだかもしれません。

 

Posted in ファミコン and tagged , .

2 Responses to ハイパーオリンピック

  1. Pingback: おもしろゲーム話題のブログ » ロードファイター

  2. Pingback: テレビ大好き! エンタメブログ » Blog Archive » 月曜から夜更かしで紹介されていた商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です