内藤九段将棋秘伝

内藤九段将棋秘伝

内藤國雄監修の将棋ゲームとして、それがこのソフトでファミコンでも遊べるようになった。

このソフトが登場となったことで、TVゲームでも将棋ができるようになったことから、初の将棋ゲームでもあります。

将棋のルールに関しては、通常通りなので、普通にプレイするだけです。

画面より、左手が操作する人であり、右がコンピュータとなっています。

 

操作方法としては、十字キーでカーソル移動し、駒をAボタンでもって、離したりすることができます。

あまり、使い道は少ないがBボタンで待ったをすることも可能です。

基本先手がこちらで、後手がコンピューターとしてプレイすることになるが、順番を変えることもできます。

ちょっと物足りないのが、コンピュータの強さの調節が、できないようになっていますが将棋ができるということだけがとりえのゲームです。

 

Posted in ファミコン and tagged , .

3 Responses to 内藤九段将棋秘伝

  1. Pingback: 福寿草 | Farmer

  2. Pingback: テレビ・ニュースを話題にしているブログ » Blog Archive » 実写化するとしたらという設定のリアルワンピースのサイトが笑える

  3. Pingback: 整骨院 - 利恩の日々思うこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です