キン肉マン マッスルタッグマッチ

キン肉マン

バンダイが初めてファミコンでアニメのゲームを出したソフトになります。

ファミコンの中でアニメが登場したのは、もしかするとこれが最初かもしれません!

2等身の格闘アクションゲームで、相手のゲージを減らして、全部無くすと勝利となる。

ロープを使ってラリアートまで使えるから本格的なプロレスゲームにも近い!

要になるのは、ミート君が出す光の玉となり、それを取ると必殺技が使えるようになり、勝利への鍵ともなります。

 

残りゲージが一つの場合は、普通にも歩けずに、ほとんど瀕死の状態ですぐにやられてしまう!

相手が倒れて起き上がる瞬間にラリアートを食らわす戦法もあるが避けられることもあるので・・・

必勝法としては、如何にミート君からの光の玉を先に取るかが重要点です。

個人的には、キン肉マンよりテリーマンのほうが使いやすかった!

それは、キン肉マンのほうが必殺技が使いづらく相手の真後ろに回らないと必殺技が出せないためである。

テリーマンだと必殺技が相手に当たてるだけで簡単だったので、初心者はこちらのがいいでしょう!

 

Posted in ファミコン and tagged , .

One Response to キン肉マン マッスルタッグマッチ

  1. Pingback: おもしろゲーム話題のブログ » スカイデストロイヤー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です