ソンソン

ソンソン

ソンソンは、ファミコンソフトで登場したシューティングゲームです。

シューティングといっても、普通の飛行機を操作するシューティングではなくて、横にスクロールするアクションゲームと思っても良いでしょう!

カプコンからアーケードに最初は誕生して、のちにファミコンへと移植された!

ソンソンというのは、孫悟空の孫のことであり、1プレイヤーがソンソンで、2プレイヤーがトントンになります。

といってもドラゴンボールに出てくる孫悟空ではありませんので、勘違いしないように!

猿の孫悟空のことです。

 

4方向の十字キーをキャラを動かして、ショットボタンで敵を倒して進んでいく。

スクロール自体は、ゆっくりで、敵が出てくるのもそんなに遅くはないが一気に出てくるから最初は、死ぬことも多いかも!

ボーナスアイテムも数多く用意されて、進むのに楽になるアイテムもあります。

最後の大仏みたいなのに会えればそのステージが終了となり、集計画面となる。

 

Posted in ファミコン and tagged , .

One Response to ソンソン

  1. Pingback: 携帯ライブチャットサイトのツールの役割① | 携帯チャットレディ情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です