ジャイロダイン

ジャイロダイン

ジャイロダインは、ファミコンで登場したシューティングゲームです。

アーケードからの移植されたソフトで、タイトーより1984年に発売され、1986年にファミコンで発売となりました。

ジャイロダインは、ヘリコプターを操縦するシューティングとなっていますが、ゼビウスを意識して作られたようです。

通りで、風景や画質なども似ているわけで、ゼビウスのヘリコプターバージョンという感じでしょう!

 

効果音は、ゼビウスとは違って、リアル感が有って、本当にヘリコプターを操作しているかのように完成度はいいほうです。

それと、左右にスクロールするのがスターフォースのようなシステムにもなっています。

BGMがないというのも、昔のシューティングの特徴で、全て効果音とグラフィックだけで評価されていた。

その中でもヘリコプターのシューティングゲームというのは、あまりなくこのジャイロダインがファミコンソフトでは発となって登場した!

Posted in ファミコン and tagged , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です