ファミコンのドンキーコング

ドンキーコング

ドンキーコングは、ファミコンで最初にでたソフトとして発売されたひとつである。

マリオを操作して数々の難関をクリアして頂上まで登ってピーチ姫を助ければクリアとなっています。

ドンキーコングが悪役で樽やジャンプ台みたいなものを投げて邪魔したり、その他にも火の玉やお邪魔虫といった障害物がありマリオのゆく手を邪魔しています。

クリアするごとに面が変わり、途中ボーナスステージのようなものもあります。

ゲーム&ウォッチからファミコンで移植されたゲームの一つであり、アーケード版まであった。

一番上にいる助けを求めている女の子ってピーチ姫ではなくて恋人のポリーンということが後で調べてわかった。

マリオとして最初にでたファミコンのソフトではドンキーコングですが、そのマリオが有名になったのはスーパーマリオブラザーズです!

 

 

 

Posted in ファミコン and tagged , .

One Response to ファミコンのドンキーコング

  1. Pingback: 即効で美肌になれる!お金いらずの簡単テク公開 | mokaの気になる話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です