アトランチスの謎

アトランチスの謎

アトランチスの謎は、サン電子から発売されたファミコンソフトです。

いろんな機種に移植されたゲームでもあり、結構有名なアクションゲームとなっています。

恐らく、この頃ファミコンで遊んでた方は、きっとこのゲームをプレイしたことがあるくらいそれくらい知られているのでは?

当時スーパーマリオを超えるというように発売されたようで、面数も100を超えて、しかも難易度が高いアクションゲーム。

それと、このゲームタイトルって、よみがえる帝国アトランチスの謎というネーミングだそうで、半人前の探検家ウィンを操作して、師匠を助けることが目的である。

 

アクションゲームでも一番ステージ数が多くて、難易度が高く、クリアできないゲームの一つだと思います。

裏技を使わなければ自力で、クリアなんかこれはとても無理というくらい、難易度が高い!

当時イヤほどやったことがあるが操作が微妙で、ジャンプの強弱のコツを極めないといけないし、進み方も覚えないといけない!

ワープの扉の位置や隠し扉のありかも知らないとまともに最終ステージにも進むことができません。

ステージには真っ暗な面があったり、ブラックホールという落ちるだけのステージに入って、永遠にミスになり、あっという間にGAMEOVERとなる嫌がらせのステージまであります。

 

昔の友達では、これをクソゲーとまで呼んでたくらい、それくらい腹立つゲームでもあったようです。

一応このゲームのクリア動画もあるみたいだが、恐らくTASかなにかだと思います。

それくらいクリアが不可能なゲームでもあって、クリアしても大したエンディングでもない。

無限ループよりかは、マシですが、このゲームって、ファミコンの最高難易度クラスだと思います。

 

Posted in ファミコン and tagged , .

2 Responses to アトランチスの謎

  1. Pingback: 小さな幸せみぃつけた~ » 大人の絵本   なつのいちにち

  2. Pingback: 0巻商法に賛否両論 » 気になる記事をメッタ切り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です