B-WING

B-WING

B-WINGは、ファミコンで登場したシューティングゲームです。

スターフォーズシリーズの縦型スクロールのシューティングでもある。

これはアーケードからの移植されたソフトでもあり、1984年にアーケードに登場し、1986年にファミコンへと移植された!

実際ファミコンへの移植は完全移植ではなく、アーケードとの違いが大きい。

 

B-WINGというのは、ウィングを捕獲している敵輸送機を破壊し、ウィングを装備していない状態の自機を、解放されたウィングに接触すると自動的に装備することをいうらしい。

時期をパワーアップさせながら進んでいくようになります。

敵輸送機はステージ進行中、3回出現して、4ステージごとに、出撃前にウィングが選べる。

結構奥が深いシューティングゲームで、ファミコンでは結構楽しめるゲームでもあったかなと思いました!

Posted in ファミコン and tagged , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です